聖蹟桜ケ丘子どもの家について

⭐️モンテッソーリ教育法による乳児・幼児のための教室です。

乳児期、幼児期は発達の段階の中でも大変重要な時期と言われています。発達が最も著しく、人間形成の基礎を作っていく時期だからであると思います。

子どもたちがこの時期に、モンテッソーリ教育法に基づいた、発達の時期に合った活動の経験を重ねていくことによって、優れた能力とともに、柔軟な環境適応力、自立心、のびのびと自分らしく生きること、豊かな人間性を形成していくことを援助していきます。

 

 

⭐️子どもたちが活動するための充実した環境を用意しています。

子どもたちが生き生きと集中して活動できるように様々なモンテッソーリ教具・教材が揃っています。


⭐️大切にすること

*少人数編成の中で、お子様をお一人ひとりをよく観て、適切で丁寧な提示、援助をします。

*お子様お一人ひとりのレッスンプランを立てて、発達の援助を行います。

*「私が一人でできるように手伝って」というお子様のメッセージを大切にして、細やかな援助を心がけます。

*お子さまたちが楽しく、意欲と興味を持って活動できる環境を整え、準備します。

 

教師 

国際モンテッソーリ協会(AMI)

3〜6歳コースディプロマ 

0〜3歳コースディプロマ

保育士 教員免許

 

 所在地

東京都多摩市一ノ宮 聖蹟桜ヶ丘駅より6分

メール

seisekikodomonoie@gmail.com

ホームページ

seisekikodomonoie@jimdo.com